むちうちなら下井草駅前接骨院

下井草駅前接骨院

下井草駅前接骨院とは

Pocket

アットホームな雰囲気でお待ちしております。

私たちは患者様を治療するにあたり、いつも次のことを考えています。

・患者様の体の痛みや辛さは本当はどこから出ているのだろうか?
・患者様の症状に対してどのような施術が良いのだろうか?
・私たちは患者様の為に最善の治療を行う努力をしているだろうか?

これらのことを日々自問しながら患者様に良い施術を提供できるよう心掛けております。

また、患者様が西武新宿線下井草駅に帰ってきた際に『接骨院に寄って施術を受けてから帰ろう』と思って頂けるアットホームな雰囲気でお待ちしております。

下井草駅前接骨院

スタッフ紹介|下井草駅前接骨院

下井草駅前接骨院スタッフ

下井草駅前接骨院

本田 祥丸

<出身地>

東京都 江戸川区

<血液型>

A型

<趣味>

麻雀、野球観戦

<資格>

鍼師、灸師、
あん摩マッサージ指圧師

どんな症状でも対応出来る
7色の施術家

施術家になるまで

私が施術家を目指した理由は、幼少期に両親や親戚に肩もみをするのが大好きだったからです。小さい手でも一生懸命頑張って肩もみをすると「あぁ、楽になったよ」「祥丸ありがとうね」と言われました。
「自分の手で人に感謝されるのは嬉しいなぁ」と思い、小学生の頃から本やインターネットを使い独学でツボやマッサージの技術の勉強をするほどでした。高校を卒業する頃には将来の夢は「整体師」でした。
しかし進路指導の先生に相談をしたところ「整体師は無資格でも出来る。人の身体に関わる仕事をするのであれば、しっかりと国家資格が取れる学校に通いなさい。」と言われ、新宿四ッ谷の鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師の国家資格が取れる専門学校に入学しました。かなり老舗の学校だったようで、学校の至るところがボロボロでしたが教わる技術や知識はとても勉強になりました。3年生の頃、専門学校の中で行われていた合同企業説明会で鍼を体験出来るブースを催しており、何の気無しに受けてみると身体の中で電気が走る感覚がありました。「こんなすごい先生が鍼施術をしているのか、この会社の技術を学びたい」と思い、専門学校を卒業し国家資格取得後そのまま「株式会社ケイズグループ」に入社しました。当時、鍼を打って下さった先生は今でも私の憧れです。

新人・修業時代

現場に出ると学校の知識だけでは対応出来ないことばかりでした。私は当時(今もですが)とても不器用で、施術技術はもちろんですが、患者様と満足に会話が出来ないほどでした。施術中一切会話せずに終わってしまうこともたくさんありました。

それでも「このままでは駄目だ、もっと患者様に身体も心も満足していただきたい!」と思い、通勤電車の中で施術に関する本や参考書を読み、院では時間を見つけて先輩の身体を借りて練習する毎日でした。いかに痛みを感じさせず速く鍼を効かせることが出来るのか、手技ではいかに短時間でツボをとらえて患者様に効果を実感していただけるか、矯正もどうやったら患者様の負担を少なくし身体の歪みを効果的に整えられるのか、不器用な私はとにかく勉強と練習、実践と改善の繰り返しでした。患者様との会話でもいかに楽しんでいただけるか、いかに的確にお身体の状態を説明出来るのか先輩にアドバイスをよく受けに行っていました。先輩からの言葉は全て自分にとっては勉強でした。その時の努力が実ってくれたのか、社内での鍼治療の技術コンテストで決勝まで残ることができ、今ではこの下井草駅前接骨院でNo.2を勤めさせていただいています。

地域の皆様へメッセージ

私たち施術家は地域の皆様に少しでも楽になっていただきたいと思っています。
お身体の痛みや辛さ、我慢していませんか?下井草駅前接骨院では皆様の症状に対し、的確なアドバイスと施術で悩みを即効解決致します。
お身体のことで何か悩みがありましたらぜひ、当院をご利用下さい。

下井草駅前接骨院スタッフ

下井草駅前接骨院

成谷茂樹

<出身地>

岩手県

<血液型>

O型

<趣味>

雑貨めぐり・カフェ探索・料理・読書

<資格>

柔道整復師, 鍼師, 灸師

鍼でお悩み速攻解決!!

施術家になるまで

私が生まれ育った場所は、岩手県の山奥にある小さな村でした。父は放射線技師、母は看護師として診療所で働いていました。私はよく学校が終わると診療所で過ごすことが日課でした。私が診療所内でふらふらしていると、そこに通っていられる、おじいちゃんやおばあちゃんから「お父さんやお母さんにはいつもお世話になってるよ!ありがとうね!」「いつも話を聞いてくれるから本当に嬉しいんだよ!」と伝えられ、患者様に対しての想いが伝わっている両親のことがとてもかっこよく見え、誇りに思いました。この時に将来は両親のように医療職に就きたいなと漠然と考えるようになりました。
それから数年経ち、私は東日本大震災を経験しました。幸いな事に私が住んでいる地域は被害が少なく、数日後に被害の大きかった親戚の家に物資を届けに行きました、その際、体育館で避難されている方達とお話をする機会がありました。その方達は「体が痛い」「足腰が痛いんだよね」「体を動かせないせいなのかな?そこらじゅう痛い」と私に話してくれました。その時私は「何かしてあげたい、でも何をしていいか分からない」と何もできない自分の無力さと苛立ちと悔しさを強く感じたのを今でも覚えています。そのような経験からどんな場所でもどんな時でも自分の腕一つで役に立てて、両親のような人の事を想いながら働きたいと思い治療家を目指し始めました。

新人・修業時代

学生時代では、朝からお昼まで接骨院でバイトをし、午後からは授業に出て夜はまた接骨院で働くという生活を送っていました。学校では解剖学、生理学など今まで触れてこなかった人体についての構造や仕組みを学び、接骨院では患者様と実際に話しながら治療の補助を行なっていました。そこでは新しい経験ばかりで胸が踊る日々だったのを覚えています。そのうち働く事に慣れていくと、なぜ痛みが出るのだろうか?何が原因なのか?どうしたら治っていくのだろうか?と疑問がどんどん溢れていきました、その度に院の先生や学校の先生に「なんでここの筋肉が原因だって分かたのですか?」「どうしてその治療を選んだのですか?」などしつこく分かるまで聞きにいきました。イヤな顔をせずとことん付き合って頂いた先方には感謝してもしきれないです。その後は、もっと治療を学びたいと考え働きながら鍼灸を学べる大学に編入しました。
資格習得後はストレッチやマッサージの練習を行い、ついに初めて施術を担当させて頂ける時がきました。私はとても小心者なのでその時は手の震えが止まりませんでした。治療が全て終わった後「すっごい良かったよ!めちゃくちゃ楽になったよ!」と言われ、今度は達成感と感動で手が震えました(笑)その時もっと頑張ろうと決心しました。これが私の新人時代の思い出です。

地域の皆様へメッセージ

痛みが取れた先の未来は、痛みがある今よりもきっと良いものになります。
私や当院のスタッフにはそのお悩みを解決するお手伝いができます。
どんな些細なお悩みでも相談してください!お待ちしております!

院内風景

院内風景

▲ページの先頭へ戻る

下井草駅前接骨院のご案内

【住所】〒167-0022 東京都杉並区下井草2丁目44−7 【電話】TEL:03-6913-7050

下井草駅前接骨院景観
受付時間 土・日・祝
10:00~12:45 9:30~13:00
15:00~21:00 15:00~18:00

年中無休で営業しております。

当院までの地図

○ 西武新宿線 下井草駅 南口より徒歩1分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

下井草駅前接骨院の地図

下井草、上井草、鷺宮、白鷺など広く地域の方にお越しいただいております。

お気軽にお問い合わせください
  • 西武新宿線下井草駅から 徒歩1分!

    03-6913-7050

    電話予約できます!(受付時間内)

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する